医療法人 青葉会
文字サイズ 小 中 大
お知らせ
クリニック案内
診療科案内
診療時間
医師紹介
関連施設
アクセスマップ
クリニック案内

睡眠時無呼吸症候群の検査をしています。

睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)とは、「一晩7時間の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上おこる」または「睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上の場合」を言います。
呼吸が止まると、脳は覚醒して呼吸を再開するよう指令を出します。呼吸の再開のときに出る大きな音が、SAS特有の大きないびきです。これを何度も繰り返すと、深い睡眠が十分にとれず、日中の眠気につながるのです。
  • 寝ている間にいびきや呼吸停止がある。
  • 日中とても眠たい。
  • 十分に眠ったという満足感がない。
  • 朝起きたときに、喉の渇き、頭痛を感じる。
  • 居眠りして、ニアミスを含め交通事故を起こしたことがある。

このような症状に心当たりがある方は、SASの可能性があります。
当院では、携帯用の簡易型検査装置にて、睡眠の質や睡眠中の呼吸状態を調べる終夜睡眠ポリグラフィー検査(Polysomnography)を自宅で行う事が可能です。
SASについて気になっている方はぜひ当クリニックにご相談ください。


前のページへ戻る
ページの先頭へ
弘潤会トップページへ トップページへ戻る
医療法人 青葉会
〒880-0879 宮崎市宮崎駅東3丁目9-13 TEL 0985-61-7751 FAX 0985-61-7752
個人情報保護方針 サイトマップ
Copyright © 2011 koujunkai Foundation. All rights reserved.